レポート

静寂のひかり

2017.12

 

教室は明るいままに、暗闇の中の炎をイメージしながらデッサンしました。これはなかなかの難易度!黒い画面からスタートしたことで「影を足していく」のではなく「光を置いていく」という取り組みが新鮮でしたね。