おしらせ

教室での感染症対策について

教室に来る際に みなさんへのお願い


検温をして、体調をご確認のうえお越しください。


こどもたちも送迎の方も、必ずマスクを着用し、咳エチケットの徹底をお願いします。


教室の共用タオルは撤去します。手拭きのハンカチやタオルをご用意ください。


教室に来たら、手洗いをしよう。


消毒液をすりこんで、手指の消毒をしよう。


会話は、距離をとって最低限に。大きな声も控えよう。

 

このような場合は入室をお控えください

●発熱がある場合・体調不良の方
●同居家族や身近に感染が疑われる方がいる場合
●地域の学校で学級(学校)閉鎖などが行われた場合

 


●ウェイティングスペースの撤去

滞在人数を減らし、こどもたちが活動するためのスペースを広く確保するため、教室横のウェイティングスペースを当面の間撤去いたします。授業前後でお待ちいただく場所がありませんので、大変恐縮ですができるだけ授業の開始・終了時間に合わせて教室に来ていただき、授業中の見学等もご遠慮くださいますようお願いいたします。

●人数制限

安全のために教室に滞在する人数を制限し、こどもたちの座席間隔をできるだけ広く開けます。

●導線

こどもたちが1カ所に集まるような動きを避け、できるだけ分散した活動になるよう工夫します。

●換気

教室内の換気に配慮します。授業前後および授業中に複数回窓を開けて空気を入れ替えます。

●清掃・消毒

机・イス、水場などこどもたちが共用で使用する教室備品や設備は、こまめに清掃・消毒を行います。

 

今後の変更事項に関するご連絡方法

教室での制作を再開した後も、新型コロナウイルスの感染拡大状況や、トルネードの先生の体調不良等が生じた場合は、月の途中でも教室での制作を見合わせる場合があります。対応に関してはその都度さくら連絡網でご連絡しますので、随時ご確認くださいますようお願いいたします。